[roliat USED feit]80年代感も出したい!?ラインパンツと柄シャツとダッフルで。

2017/02/28

繊研新聞様のウェブページ、「繊研プラス」のコラムにて2016年9月-10月に滞在した際調べた、
キューバ人とファッションのコラムが掲載されております。
どうぞご覧ください。コラムページへ。2/13最終更新。

Beret:Freaks store
Outer:roliat
Shirt:USED
Pants:USED
Shoes:feit

いきなりですが、絶賛断捨離中であります。
4月からまた環境が色々変わりそうなので、
クローゼットの整理をせねばな、と。

業界の端くれを生きる者として服だけはかなりの数あるので、
ここ最近着ていない服、これからも滅多に着ないであろう服を処分。
処分って言っても捨てるのはもったいないから、
ヤフオクやらメルカリやらで売るわけですが。

ヤフオクにするかメルカリにするか、それとも近所のなんとかOFFに持っていくか。
どこの市場に服を放出するかマーケット感覚が問われるわけです。
「何を大げさな」、と侮るなかれ。得られる金額に結構な差が出るのは当然ですが、
写真を撮ってウェブにあげた割に、これだけの金額だと、サクッと近所の古着屋に持って行けばよかったな、
なーんてことにもなりかねません。

出来る限り時間と労力と何より服の価値を損なうことなく売れる市場を見極めて、
複数のところで現金に変えまくっています。

え?現金に変えてどうするかって?

新しい服を買うに決まってるやん!

断捨離完成の日々は遠そうです…。


さてさて、今日のコーディネートのお話です。
今日も相変わらずこダサいがテーマであります。(いつからかは不明。)
総柄のシャツにラインパンツ。まだ寒いのでロリエッタのダッフルを着てますが、
90年代以前の80年代っぽい色合いになったなあ、と。
まあ、ファッションはやったもん勝ちな部分があるのでGoing my style.で。

このラインパンツ、確か古着屋で4000円くらいでした。
既に安いブランドからも色々ラインパンツが出ているので、
いまさら高いとこのラインパンツを買うわけもなく。
ラインパンツの流行も早晩終わると思われるので、こういう古着を使うのが有効かと。

同じようにベレー帽もフリークスストアのオリジナル。
セールで買ったから2000円くらい。
こういうアイテムもいつ飽きるかわからないから、チープなアイテムで十分。

その代わり、例えばアウターや靴にはお金をかける。
コーディネートにも全身古着ではなく、1点、2点しっかりしたアイテムを差し込むなど、
メリハリがあればそれなりに見えるんじゃないかなーって思ったり思わなかったり。

引き続きクローゼット整理をしてきまーす。


[77circa champion]古着ミックスでこれぞThe90年代感!?

2017/02/27

繊研新聞様のウェブページ、「繊研プラス」のコラムにて2016年9月-10月に滞在した際調べた、
キューバ人とファッションのコラムが掲載されております。
どうぞご覧ください。コラムページへ。2/13最終更新。

Cap:p01
Glass:glco
Outer:77circa
Inner:champion
Pants:77circa
Shoes:ked’s

蛭子能収である。
しょっぱなからなんのことかわからない方はこちらへ。
抜け感を言葉で表現したり、格好で具現化してみたりするのは難しいもので…。
肩を落とした感じ(後ろに引っ張られるイメージ)で、少しダラっとした感じで。

これもう、「蛭子さんやん。蛭子能収やん!」となったわけです。
ここでもやっぱり「抜け感=蛭子能収」
写真もどことなくダラっとした感じで撮ってみました。
(これ、ほんまに抜け感なんか!?)

ちょっと真面目な話。
抜け感って「ドレープ」と表現してもいいかもしれません。

そもそもドレープとは…
布をたらしたときに出る、ゆるやかなヒダ、またはたるみのことで、エレガントな印象を与えるテクニック
と定義されるようなのですが、ヒダ、たるみでボリュームを出して緩さを出すのは理解できるのですが、
エレガントってなんか違うなあ…。
もう完全に頭が蛭子能収です。

話を今日のコーディネートの話へ。
ここ最近の自分中での古着ブーム再熱を思いっきり出した格好。
単に古着だけって言うのではなくて、今年はリメイクブランドやリメイクアイテムが
例年よりも多く展開されるので、積極的に取り入れたいものです。
そうそう、先日リメイクブランドについてはこちらに書いていますので、是非!


抜け感と蛭子能収

2017/02/26

ここ数日、ブログの更新が止まっていました。
書きたいことはたくさんあるんですが、色々と所用があって「ついつい」先延ばしに。
「ついつい」ってわたし的によく使う言葉なんですよ。

「ついつい」甘いものを余計に買ってしまった。
「ついつい」ストックしているのお菓子を食べてしまった。
「ついつい」料理を味見してたら、いつの間にか半分くらいの量になってしまった。

全部食べ物の話やがな

まあ「ついつい」という接頭語(と言うべきか?)のあとに続くのはネガティブな内容ということで…。

なんの話や。
そう、「抜け感」の話である。
久しぶりにこの土日、外出して色々買い物をしてきた自分ですが、日中結構暖かくなかったですか?東京だけ?
朝晩は例の如く寒いけど、日中は薄手のアウターでもいいくらい。いよいよ春物の登場やなー。

で、今日は新宿界隈をウロウロ。店頭では試着をして接客されまくったんですが、やたらとこの「抜け感」
ってなんとも曖昧で、理解しにくい言葉店員のドヤ顔とともに投げかけられたんですよ。

店員「そちらのアウター、ざっくりとした作りになっていて抜け感があるんですよねー。(ドヤッ!)」

筆者「ああ、はい。(…。出たぞ「抜け感」!なんかの記事で見たけどまさか自分に面食らうとは!?)」

店員「今年の春なんかはちょっと肩を落としてダラっと着る感じがいいかもしれないですねー。(ドヤッ!)」

筆者「ああ、はい。(ふむ、「抜け感」とは肩を落としてダラっと着ることなのか!?ほんま!?)」

ってな感じでまだまだ接客は続いたんですが、「抜け感」が気になりすぎてもう後半の接客なんて
頭に入ってくるわけもなく…。
気になった自分は色々調べた結果、以下の通りの答えにたどり着きました。

抜け感=蛭子能収

これで完璧。
お客さんも店員からドヤ顔で「抜け感がー」って言われてもあせることなく、蛭子能収を想像すれば良いし、
店員さんもお客さんから「抜け感って具体的になんですか!?」って聞かれても一言、

「蛭子能収のようなスタイルです」

と一言添えるだけ。

さすが蛭子さん、もう何年も前からこうやってダルそうな感じで服を着てるけど、
2017年の春夏に対する布石だったとは…。
詳細は今発売中のPOPEYEの中身をチェック!!

え?蛭子能収なんて言ったら店長に怒られるって?
だったら店長にこう言い放ったらええ!

「ついつい…。」



ちゃんと「抜け感」の意味が知りたい方はこちらへ。

[champion converse]春色のアウターを取り入れるならスポーティーに

2017/02/22

繊研新聞様のウェブページ、「繊研プラス」のコラムにて2016年9月-10月に滞在した際調べた、
キューバ人とファッションのコラムが掲載されております。
どうぞご覧ください。コラムページへ。2/13最終更新。

Beret:freaks store
Glass:glco
Outer:k-way
Inner:champion
Shirt:UNIQLO
Pants:tim.
Shoes:converse

暖かくなったり寒くなったり季節も忙しい今日この頃。
とは言っても物欲は止まってくれません。
私はというと、早くも春物に目移りしてちょこちょこ買い足しをしています。

ここ最近古着熱が再発し、気に入った形やデザインがあれば「とりあえず」買う始末。
そりゃ幾つになっても服が減らないどころか、年々増えていくわけです。
まあ欲しくなったら仕方ないですよね。

今回古着屋で見つけて来たのはこのウインドブレーカー。
2色の配色って勝手に「90年代っぽい」と思ってます。
だからと言って3色使いが00年代だ!とか、そういうのはないです。

緑系の色と青系の色なんて、絶妙なダサさ
ダサいのをいかに取り入れるかが今年の春の個人的なテーマになりそうので、
まさにぴったりなアイテム。
しかもフランスのケーウェイの昔のモデルときたら、もう即買いです。
フランスブランドの割にmade in CANADAの表記にはびっくりですが、、、。

合わせたのはチャンピオンのリバスウィーブ。(詳細はこちらへ)
チャンピオンの中に来たのはユニクロのストライプシャツ。サイズはXLで。
ここ最近、スウェット類も軒並みXLなので完全にサイズ感がバカになっていますね、、、。
女の子だとボーイフレンドシャツっぽく着ると可愛いですね!
春のデートにボーイフレンドシャツを着た彼女とか、ええやん!!

足元はコンバースアディクトのスウェード、ターコイズ色です。
アウターに合わせられる色合いっていいですねー!
スウェード生地ですが、明るい色合いなので春先にも使えます。

チェッカーフラッグと足元倶楽部と

2017/02/21

今日はここ最近気になっているスニーカーの話を。
90年代感をこのブログでも謳っていますがそれを象徴するブランドに、
VANSが私の中にありましてですね。
もちろん90年代感1位はNIKEな訳ですが、VANSも外せないブランドの一つ。

NIKEが近未来を感じさせてくれるブランドであれば、
VANSはレトロで懐かしさを覚えるブランドなのです。個人的にね。
シンプルでベーシック。だけど柄のデザインなどは独特でかっこいい。

「OFF THE WALL」(一風変わった、変な)というスローガンが表すように、
大人たちには理解しがたいBMXやスケーターを中心に愛用されているVANS。
学生時代、周りにほとんどBMXをやっている人もスケーターもいなかった筆者にとって
VANSとの出会いはなんだかよく覚えていないんですが、
その柄がチェッカーフラッグでスリッポンタイプだったのだけは鮮明に覚えています。
ワークパンツの太いパンツをロールアップしてたるませて履いていたな、と。


閑話休題。
自身のフェイスブックではすでに告知をしましたが、
携わっているスニーカーのキュレーションサイト内で自身が発案した企画がスタートしました。
その名も足元倶楽部Feat.YOU

業界人や、著名人のスニーカー事情ではなく一般のスニーカーヘッズ(愛好家)に焦点を当てるこの企画。
確かに雑誌に掲載されているような人のスニーカーも気になるけど、
より身近な人であれば親近感も湧いていただけるのでは?と思って始めた企画です。
C to Cの流れが激しい今のご時世的にもぴったりではないでしょうか。
みんな有名人より、隣のあいつが気になる!な感じでしょ?インスタとかもそんな感じですし。

こちらにリンクを貼り付けておきますので、是非宜しくお願い申し上げます。拡散等大歓迎です。
猛烈に続編記事執筆中であります!!

[White Mountaineering 2017AW]OVER PROTECTION

2017/02/20

"服を着るフィールドは全てアウトドア"
上記をブランドコンセプトに掲げて毎シーズン新作を発表しているホワイトマウンテニアリング。

17-18AWの新作アイテムも、オリジナルの柄プリントを施したアイテムをメンズ、レディースで
展開したり、アディダスやダナーといった老舗のブランドとの別注アイテムを展開したり、
アウトドアブランドらしいプリマロフト(詳しくはこちら)を使用したアウターなど、注目アイテムが目白押し。

17-18AWのテーマはOVER PROTECTION
自分の身を守るプロテクターのように、過剰装飾をデザインに取り入れ、
シルエットやボリューム感など、バランスを重視したコレクション。
GORE-TEXなど、ブランドが得意とする機能素材を用いることでブランドコンセプトをさらに強化。
ブラックやグレーなどのダークなトーンをメインにすることで複雑な構成をより際立たせたシーズン。

お洒落なアウトドアウェアといったらホワイトマウンテニアリングといっていいほど。
そんな新作の中で筆者が注目したアイテムなどを紹介します。

まずは来季のオリジナルプリントの紹介。
写真中央にある枯れ木をモチーフにしたプリントがそれです。
まあこんなに枯れ木をお洒落なデザインにするってなかなか無いですよね。
画像のアイテムはメンズですが、レディースでもアイテムを展開とのこと。
他には、

VALLICANSというクリエイティブ集団とのコラボアイテムでヘッドピースも登場。
黒地のデザイン、ホラーのような描写がなんともお洒落です。

足元では先述したように、アディダス、ダナーとのコラボアイテムが並んでいました。
こちらもメンズ、レディース共に展開。

ダナーのブーツなどカップルでお揃いで購入しお洒落してフェスに行くなど楽しそう。
そういえば、このブーツを見て思ったのですが、このシューレースの仕様が流行っているのでしょうか?

コンバースとノンネイティブの一足です。(他ブランドですいません。)
もしこのシューレースの仕様の名称など分かる方がいたら教えて頂ければと思います。

プリマロフトを使用したアウターはスタイリッシュで街に溶け込むアウトドアウェアといった感じ。
ダウンだと野暮ったくなるなー、という時にスタイルを綺麗に見せることができるウェアです。

秋冬定番のチェックシャツなどもしっかりラインナップしています。

レディースのアイテムも充実しています。
枯れ木のプリントが施されたスカートなど人気が出そう。
ノームコアから解き放たれて柄物がまた注目されている中で秋口から着用できるデザインです。
小物に関してもビビットなブルーを効かせたアイテムなどが目を惹きますね!

いかがでしたでしょうか?
展示会当日もたくさんのバイヤーの方が買い付けに来られていて、
ブランドの注目度を肌で感じることができました。
ホワイトマウンテニアリング、これからも要注目です!

ブランド公式ルックはこちらから。

[NIKE paraboot]ジャージスタイルってのもいいと思うんです。楽だし。

繊研新聞様のウェブページ、「繊研プラス」のコラムにて2016年9月-10月に滞在した際調べた、
キューバ人とファッションのコラムが掲載されております。
どうぞご覧ください。コラムページへ。2/13最終更新。

Glass:Needles
Cap:P01
Outer:roliat
Inner:NIKE
Pants:USED
Shoes:paraboot

春一番が吹き荒れた先週末、いよいよ春が身近に感じらますね。
今年の春服はどういったものを着ようか、と考える日々ですが、
ここ最近はジップアップが気になっています。
90年代っぽいし、スポーツテイストで着ていて楽そう。
先日紹介したsacaiのこのアイテムなどは配色具合もバッチリ。

古着屋を中心に探してみようと思っています。
スポーツブランドのアイテムがありそうですね。

そういえばここ最近、FILAやellesseなど懐かしいブランドが、
セレクトショップとコラボレーションしたり、復刻アイテムを販売したりと
何やら盛り上がりを見せています。

スニーカーに関してもle coq sportif、DIADORAなど
ある年代以上の人には懐かしく、若い人には新鮮に映る
そんなブランドを店頭でよく見かける1年になりそうです。

さてさて、今日のコーディネートですが、、、。

綺麗め?スポーツ?古着?

どっちつかずのコーディネート。
アウターはチェスターコートで綺麗めに合わせるのが普通ですが、
あえてインナーにジャージを持ってきたり、
古着のラインパンツに合わせてみたりするのがええかなと。

何があえてなのか、自分でもよくわかっていませんが、
なんとなくで済まされるのがファッション業界なので良しとします。

アウターを脱げばちょっと洒落たオタクのような格好ではありますが、
トップスはジャージで動きやすいし、旬なラインパンツも抑えているし、
色合いもまとまっているかなと、自画自賛。

「その格好は無いやろ!」と、批判されても
これで出かけて帰ってきたところだから時既に遅し。

古着で購入したこのラインパンツは、
アホみたいに裾が長かったのをハサミでカットして履いてます。
体操服のようなブルー生地に赤のライン。
今日のようなスポーツアイテムが好相性のようです。


ダニエルウエリントンへの道 vol.1

2017/02/19

今日はおちゃらけた内容。
と言っても、毎回おちゃらけてますが、、、。

インスタグラムです。
やっている人はやっている、インスタグラムです。
グローバルユーザーで5億人、日本国内だと1000万人以上が利用しているとされてます。
ここ最近ではインスタグラムを使った(ステルス)マーケティングや詐欺まがいの投稿をよく見かけます。

ダニエルナンチャラという時計をもらったやら、
このコードを打ち込むと定価から15%引き!やら、
「スマホ片手に副業!みんなで人生を楽しもう!」やら、
それはもう雨後の筍のように出てきてるわけで。

2年くらい前?から1ユーザーで5つのアカウント管理ができるようになったくらいから、
こういう輩が増えだした模様です。

「アンタ、試供品もらったってこの投稿だけの為に時計してるやろ!」


「そんなに儲かるんやったら独占したらええやん、なんで人に教えるん?」


などなど、ツッコミどころ満載ではあるんですが、外野から見ている分には面白いもんです。
人間の欲望丸出しやがな、、、。

前置きが長くなったのでそろそろ本題。
インスタグラムにも何やらトレンドが隠されているようです。
写真の撮り方であったり、撮影対象のブランドであったり、アイテムであったり。
よく見ていくとユーザーアカウント名にもそのトレンド傾向がありそう。
特に個人ユーザーで5000人のフォロワーを超えたアカウントは特にその傾向が顕著!
それは、、、。

みんな同じような白い壁の背景で写してるやん!黒背景の時もあるんかえ!!



スニーカーを手持ちしただけの構図やん!



と思ったら次の投稿でドライフラワー持ってるやん!



一日にコーヒー何杯飲むん?ってくらいコーヒーの投稿するやん!



Aesop(イソップ)投稿した時のいいね!の数、凄いやん!



supreme(シュプリーム)の立ち上げ時期に投稿したらもっと凄いやん!



みんな首から上、切ってるやん!たまに顔、見せたと思ったらアプリや手で隠してるやん!



その割に「お目汚し失礼します」ってなんやねん!こっちは晒しとるわ!



ついでに言うと、コメント前に失礼します、連投失礼します、って失礼しすぎやん!



え?本音と建前が日本の美徳やって?知らんわ!



乳首ドリルすな!



アカウント名に_(アンダーバー)付けすぎやん!検索の時にいちいち数えなあかんやん!4本か5本かわからんやん!



え?-(ハイフン)使えへんから_(アンダーバー)って?完全にそっちの都合やん!



ハッシュタグ、共通の多すぎな!「vsco」やら「お洒落さんと繋がりたい」やら、だだ被りやないかい!



安定の「instafashion」、「instagood」な!投稿してもタイムライン、すぐ埋もれるわ!



乳首ドリルすな!



「丁寧な暮らし」ってなんなん?こっちは毎日「必死な暮らし」や!



「クラブ」なん?「倶楽部」なん?「くら部」なん?はっきりさせてーや!



何よりみんなダニエルウエリントン(時計)、もらってるやん!



そんな感じです。(ちょいちょい吉本新喜劇が入ってますが。)
それを踏まえてアカウント作ったら結構な数のフォロワーを集められる!?
そういうことで、次アカウントを作るならば、、、

・可能な限り白背景で
・ドライフラワーとかスニーカーとか手持ちしてみる
・無駄にイソップの空容器も捨てずに保管しておいて、ここぞという時に撮影で使ってみる
・イソップのハンドクリームも忘れない。なんだったらTHREEやらjohn masters organicsも参戦
・シュプリームは、、、、。唯一、帽子があるから使いまわそう
・コーディネートを載せるときは首から上を切った写真のみを載せよう
・VSCOの加工アプリを使って写真加工しよう
・でも足は伸ばさない
・その発言が失礼過ぎるほど、「失礼します」を連発しよう
・倶楽部系で迷ったら全部つけよう
・必死な暮らし感は極力出さずに
・ハッシュタグも限界数まで使おう(20コまで使えるらしい)

を条件に掲げて投稿すればいいことが判明。
今からインスタ始めて見ようという方、参考にどうでしょ??

え?アカウント作って投稿してどうするって?それはもちろん、、、。

ダニエルウエリントンの時計をもらうこと!




ダニエルウェリントン DANIELWELLINGTON 40mm DW00100127 ユニセックス
ダニエルウェリントン
売り上げランキング: 63

Translate

注目の投稿

【初めてブログをご覧になる方へ】初めましてのご挨拶

これまで600本以上記事を書いておきながら、まともに自己紹介もしてこなかったので、 これを機会に初めてご覧になっていただける方や、日々訪問して頂いている方々への自己紹介をアップします。 * 身長:175cm 体重:65kg トップス...